ラノベ「男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上)」を購入!感想とレビュー

電撃文庫より発売された”タイトルがあまりにも長すぎるライトノベルランキング”で文字数54文字のタイトルが1位に輝いた「男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上)」を購入したので感想とレビュー!

danshikoukouseideraitonoberu (0)
帯には「これは僕が、やがて意識を失うまでの、走馬灯のような、お話。 高校生ラノベ作家の主人公と、少女の狂気が交差する・・・・・・・。」とあります。

danshikoukouseideraitonoberu (1)
ストーリー:僕は高校生にして電撃文庫でデビューをした。執筆のため1年間休学した後、転入した高校で出会った似鳥絵里は声優で―僕の作品のアニメの出演者だった。僕らは学園内では自分の仕事を秘密にしていて、会話する唯一の機会は週一回、アフレコに向かう特急列車の中だけ―。よりよい演技のためにと、彼女からの作家業についての質問に答えていくうちに―どうしてこうなった?

さらに、同日発売のライトノベル「城ヶ崎奈央と電撃文庫作家になるための10のメソッド」がオススメされています。
城ヶ崎奈央と電撃文庫作家になるための10のメソッド
五十嵐雄策
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2014-01-10)
売り上げランキング: 571


読んでみた感想ですが、これは上下巻セットで読んで初めて面白さや達成感を感じられるタイプの本なので、上巻だけだと物足りないしスッキリしなし、なんだこれ?って感じです。
続きが読めるようになるのが3月だと思うと読むのが若干苦痛でした。上下巻セットで買うのがオススメかも?
上巻では、読み始めの状態から回想に行って過去話が続いて、最後に読み始めの状態に戻りました。驚くことに、なせこの状態(タイトル)になったのか?の説明が無い。
そして、ヒロイン?の新人声優・似鳥絵里がものすごくイラッと来るし、文章からそのシーンを思い浮かべられなかったので読みにくかったですね。この辺は人それぞれの読み方で違いはあると思います。
この作者さんの本を初めて読んだのでいつもこういうスタイル書いているのだったら知りませんが、正直あんまり自分には合わなかったです。

読んだ人のほとんどがそう思うと思いますが、”ライトノベル作家になる指南書”みたいな感じのライトノベルなので、電撃文庫で作家になりたいと思っている人にはおすすめのライトノベルです。
「城ヶ崎奈央と電撃文庫作家になるための10のメソッド」は買わなかったのですが、ちょっと興味が湧いてきましたね。

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上)の挿絵登場人物が少ないので挿絵のほとんどが、ヒロイン?の似鳥絵里
danshikoukouseideraitonoberu (3)
danshikoukouseideraitonoberu (4)
danshikoukouseideraitonoberu (5)

タイトルの長さが話題になっていたというだけでこの本を買ってみましたが見事に合わなかったwww
2014年3月8日に発売される下巻を読んでみたら印象が変わるかな?



 



カテゴリ別最新記事

tag : 電撃文庫 ライトノベル



広告




   


コメントの投稿

非公開コメント



最近の記事
気になる!ガンプラ
アニソン MP3
オススメ商品(Amazon)
QRコード
QRコード
メールフォーム
お問い合わせ
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
718位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
362位
アクセスランキングを見る>>


カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
あくせす
人気記事
ブログ内検索
 
楽天市場