ラノベ「創神と喪神のマギウス」第1巻が発売!【召喚魔術がある世界で大きな戦いの後の物語】

ライトノベル「創神と喪神のマギウス」第1巻が発売されました。

表紙はメガネ無しの”朱桐ひいろ”、劇中ではメガネを掛けた優等生な見た目で性格はキツ目でツンツンしている可愛い系ではなくカッコイイ系ヒロイン。
創神と喪神のマギウス (ファンタジア文庫)
創神と喪神のマギウス (ファンタジア文庫)(AA)

収録話
プロローグ
第一章 黒蓮華嬢
第二章 <獅子王>
第三章 七星悠香
第四章 アラン・ウェイク
第五章 破城蒼士郎
エピローグ
あとがき

が収録されています。
期間限定で使える召喚魔術がある世界で大きな戦争が終結した後の物語が描かれたライトノベル。
主人公は戦争を生き抜いた元”創神使い(マギウス)”、戦争に参加したため学校に通っておらず学生生活に憧れを感じ戦争終結後に学校に通うところから物語が始まります。
召喚魔術で召喚されるのが神話に登場する神の名を冠していたり、4人の魔女と”四王”と呼ばれる4人の創神使いが居たり、登場キャラには色々設定が詰め込まれていたり、対になった設定があったりと楽しめる要素満載で読み応え抜群でした。
ちょっとお固く真面目な雰囲気の作風のようですが、小難しい感じはなくそれぞれのシーンで解説っぽいのが多々入っているので部分的なテンポは悪いように感じましたがどんなシーンかが想像しやすく読みやすくなっていました。

あとがきによると、2016年夏頃に第2巻の発売が確定しているようなので、第1巻でチラッとしか登場しなかった設定などがこれからどのような物語が展開していくのか楽しみです。
召喚魔術で人造の神を顕神して戦うアクションライトノベル「創神と喪神のマギウス」第1巻好評発売中!
創神と喪神のマギウス (ファンタジア文庫)
創神と喪神のマギウス (ファンタジア文庫)(AA)
 



カテゴリ別最新記事

tag : 創神と喪神のマギウス



広告




   


コメントの投稿

非公開コメント



最近の記事
気になる!ガンプラ
アニソン MP3
オススメ商品(Amazon)
QRコード
QRコード
メールフォーム
お問い合わせ
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
215位
アクセスランキングを見る>>


カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
あくせす
人気記事
ブログ内検索
 
楽天市場