マンガ「いつでも弱酸性。」

キャラ絵と、帯の「女の子が女の子を好きで・・・・・・変ですか?」・「太陽系第三惑星の片隅ではこんなコトがおこってます」という見出しに惹かれて購入しました。
結論から言うと、このマンガいつでも弱酸性。」は、ハズレでも当たりでも無いってとこでしょうか。
開始3ページで、ペンギン登場。え~っと・・・。
どんな設定かよく分かりませんでした。
2~3回読み返せばおもしろくなってくる。・・・のかな?
キャラ絵は、かわいくてイイですよ。(たまに微妙になるけど)

ペンギンについても、登場キャラの関係とかも、読めば分かるので、それなりにおもしろく読めます。
あくまで、それなりです。

これから面白くなってくる・今後に期待したい作品ですね。
カラーカバーを外せば、カバー画のラフ画があったり、カラーTOPページには、表紙絵の別バージョン(スクール水着ver.)が描かれていたりしてます。
何度も言いますが、絵はかなり良いです。
絵で買ってもイイと思えます。(もしかすると、ハズレと思いたく無くて、自分に言い聞かせてるかも知れませんが・・・)

内容的には、普通に読めるマンガです。
百合っぽいですが、ギャグとかネタとか設定とかで、そんな感じは、たまにしか感じません。
ほのぼのと読むには、良いマンガかなと思います。
 イメージが無いのが、残念。

あっ、そうそう、「太陽系第三惑星の片隅ではこんなコトがおこってます」っていうのにも、ちゃんと意味がありますよ。


 



カテゴリ別最新記事

tag : マンガ いつでも弱酸性。



広告




   


コメントの投稿

非公開コメント



最近の記事
気になる!ガンプラ
アニソン MP3
オススメ商品(Amazon)
QRコード
QRコード
メールフォーム
お問い合わせ
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
517位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
281位
アクセスランキングを見る>>


カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
あくせす
人気記事
ブログ内検索
 
楽天市場